プロペシアの弱点を克服した【サガーロ】

2015年9月28日に新しくAGAの薬として「サガーロ」が厚生労働省から認可されました。

 

販売元はGSKグラクソ・スミスクライン株式会社です。

 

この薬はプロペシアのジェネリックではなく、むしろ上位版といっていい位置づけの薬です。

メリット

AGAのにはT型とU型があるがT型・U型ともに有効

 

プロペシアよりも効果が強い

デメリット

副作用がある

 

・性欲減退(2%)

 

・勃起不全(5%)

 

・射精障害(1%)

 

プロペシアより高価でまだジェネリックもでていない

注意点

・献血はできません。(6ヶ月以上中止が必要

 

・健康診断での申告が必要。

 

・肝臓の弱っている人はダメ(投薬前に血液検査を受けるのが好ましい)。

 

・女性に触らせてはいけない。

料金

自由診療の為各クリニックの値段が違う。

 

1か月分30カプセル8500〜10000円位

 

おすすめクリニック

 
脇坂クリニック(ヘアメディカル)

JR大阪駅徒歩7分にある全国に5店舗あるヘアメディカルグループのクリニックです。

薄毛専門クリニックの先駆けで19年間で190万人の治療実績があります。

長年の臨床データにより600種以上のオリジナル薬で人それぞれにあった薬を処方してくれます。

食事・生活習慣の改善を行い、総合的な治療をしてくれる他のクリニックとは違った特徴があります。

ジェネリックが6,000円(税別)

 
 
AGAスキンクリニック

梅田駅・なんば駅・天王寺駅の側にある、全国展開しているAGA治療のみに特化したクリニックです。

治療薬が体に与える影響がないか血液検査2回を義務づけているので、副作用を心配している人でも安心して治療できます。

ジェネリックが初回3400円・次回以降は6000円(税別)。

初診料5000円・再診料無料

カウンセリングは無料なので初心者の方にお勧めです。

24時間LINEで予約・通院しなくても診察を受けることができる遠隔診療・来院時他の客に会わないように配慮してくれるなど、患者のためになるサービスを提供しています。

 
 
表参道スキンクリニック

大阪駅・梅田駅からすぐ側にある、全国5店舗ある美容クリニックです。

美人医師「友利新」が同系列のクリニックで在籍しています。

ジェネリックが初回3,980円(税別)、次回6,000円(税別)です。

【ヘアジニアス・プログラム】という独自の治療法は、AGAの進行を止めるだけではなく発毛を目的とした治療です。

 
 
NDクリニック

1970年代から延べ50,000人以上の方の発毛治療を行ってきた老舗のクリニックです。

西洋医学と東洋医学を組み合わせたAGA治療が人気です。

西洋医学の治療は、AGA治療薬で抜け毛を抑制します。

東洋医学の治療は、海外の医学大学を運営する発毛研究機関と共同で開発した【HGFサプリ】。

育毛で重要な血行促進を促す毛細血管の改善に関与する生薬が配合されています。

そのほかにも【ミノキシジル注射】【成長因子カクテル注射】【PRP毛髪再生治療】など豊富な治療方法が揃っています。